オンラインキッズ

子を持つ親の 為の"親”役立ちサイト (0歳~18歳)

子供の鼻血が止まらない

子供の鼻血が止まらない!?もしかして病気??

4f8e4f8e44

あら?子供の鼻から突然鼻血が出てる!びっくりしますよね。私も何度か経験があります。特にぶつけたわけでもなく、突然たら~っと出るから大人もどきりとします。たいていは正しい対処法をすれば10分程度で止まるものですが、頻繁に出るとなるとなにか大変な病気ではないかと心配になりますよね。子供の鼻血についてご説明します。

子供は鼻血が出やすい

子供というのは鼻血が出やすいものです。鼻の中の血管が密集している粘膜が切れて出血すると鼻血になります。子供は転びやすいので遊んでいて鼻を打ったりすることがあります。また、鼻いじりをしても粘膜に傷が付くので出やすくなります。他にも風邪やアレルギーがある場合は、粘膜が腫れて出血しやすくなります。体の成長とともに鼻の粘膜も丈夫になり、次第に鼻血が出ることは少なくなっていきます。

 

子供の鼻血が出た時の対処法

鼻血が出た時には、上を向いて、首の後ろを叩くとよいと聞いたことがありませんか?実はこれ間違っています!なぜかというと、上を向くと鼻血が逆流してのどに入ってしまうのです。そうすると、吐き気や咳込んだり、最悪の場合は窒息してしまうこともありますので注意しましょう。もちろん、仰向けに寝かせるのもよくありません。

あと、ティッシュをぎゅうぎゅうと鼻の穴に詰めることもありませんか?これも間違っています。逆に鼻の粘膜を傷つけてしまったり、出血部分にティッシュが届いていないこともあるのです。

正しい対処法は、静かに椅子に座らせた状態で少し下を向かせます。たくさん鼻血が出ている場合にはティッシュを詰めるのではなく、入口をそっと押さえます。そして鼻の中央を、親指と人差し指でぎゅっとつまんで圧迫します。これは圧迫止血という方法です。鼻血が止まるまではそのままの姿勢でいます。この方法ですと5~15分で止血できます。

 

子供の鼻血で病院の受診は必要?

基本的には先ほどの対処法で止血できれば問題ありません。わざわざ受診する必要はないでしょう。ただ、30分以上圧迫しても血が止まらない場合や、大量に血が出る場合などは受診することをおすすめします。

 

子供の鼻血で重大な病気のこともあるの?

鼻血が出たとしても重大な病気でないことがほとんどです。ただ、重大な病気のサインであることもあるので見逃さないようにしたいですね。たとえば、先ほどの圧迫止血をしても止まらない場合や、大量に鼻血が出る場合、特に鼻をいじっていないのによく出る場合はなにかの病気が隠れている可能性もあります。

考えられるのは血液の病気です。白血病、血小板減少症、先天性血液凝固因子欠乏症などさまざまな病気が考えられます。また、糖尿病でも鼻血が出ることがあります。白血病というとなんだか怖い病気というイメージがありますが、早期発見で治ることが多い病気です。白血病の他のサインは、歯磨きした時に歯茎から出血する、すねにアザができている、なんとなくだるそうにしているなどのサインがないかも調べてみてください。そして、思い当たるサインが多い場合は小児科、耳鼻咽喉科で診察をしましょう。

 

子供の鼻血はすぐ止まればそこまで心配しなくても大丈夫!

重大な病気のサインであることも書きましたが、たいていの場合は成長とともに鼻血はでにくくなるものです。鼻血が出た時には慌てず、椅子に座らせて圧迫止血を試してみてくださいね。親が慌てていると、子供が興奮して、逆に出血が増える場合もあります。まずは落ち着きましょう!

そして、念のため他の症状がないか、日頃からお子さんの様子をよく観察しておいてください。もしなにか不安な点があるなら、耳鼻咽喉科を受診して診断を受けることをおすすめします。

-子供の鼻血が止まらない